【2020年7月】コロナデートは茨城県!意外と知らない定番から穴場デートスポット35選

スポンサーリンク
【コロナデートスポット】厳選のみ

東京からのアクセスもいい、彼氏・彼女とデートするのにどこいけばいい方に向けて、コロナウィルスの時期のデートについて、圧倒的に茨城県でデートすることを強くおすすめします。

そこで今回は茨城県の穴場デートスポット35選をご紹介したいと思います!意外と知らない穴場が見つかるかもしれませんよ!ぜひ参考にしてみてください。

 

目次

コロナでデートするなら茨城県

たくさん観光スポットがありすぎて決められないなら、これを見よ!
十間橋
コロナでカップル・彼氏彼女とデートするなら、茨城県でしましょう。
理由は以下の2つです。
・感染者数が少ない
・茨城県の穴場意外と多い
なので、今度のお休みの日は恋人と千葉でデート♡
でも、色々観光スポットがあるしどこから回ろう…?とあたふたしている皆さん!今回はオススメのスポットを35個厳選してみました。目的に合わせて、行きたいところを決めてみてくださいね!

茨城県の穴場デートスポット①国営ひたち海浜公園

美しく広大な花畑がフォトジェニックすぎると、インスタグラムをはじめとするSNSで話題の公園。園内には四季折々の花が咲き、とくに春のネモフィラと秋のコキアが見頃を迎える時期には大勢の観光客で賑わいます。

ネモフィラが咲くのは4月下旬から5月中旬にかけて。ひたちなか市内で一番標高の高い「みはらしの丘」辺り一面が、美しい青色で彩られます。そして8月中旬から9月中旬頃には綺麗な緑色をしたコキアが出現。コキアは9月下旬頃からだんだんと紅葉しはじめ、緑と赤のグラデーションも見応えがあります。そして10月中旬頃にはみはらしの丘一面が真っ赤に染まります。

また夏には「みはらしの里」などに黄色いひまわりの絨毯がひろがり、冬は水仙が咲き誇ります。

 

茨城県の穴場デートスポット②アクアワールド茨城県大洗水族館

日本トップクラスの規模を誇る水族館で、約580万種6万8,000点の生き物を展示しています。飼育するサメの数は50種類以上と、日本一!そしてマンボウ専用の水槽も日本一の大きさです。

施設内は9つのゾーンにわかれており、オリジナルのお土産が買えるショップやフードコートも。そして7階には展望ホールがあり、鹿嶋の臨海工業地域や日光連山を眺めることができます。

 

茨城県の穴場デートスポット③袋田の滝

栃木県の「華厳の滝」、和歌山県の「那智の滝」と並んで日本三名瀑のひとつにあげられる「袋田の滝」。久慈川の支流滝川に架かるこの滝は、高さは120m、幅は73mの大きさを誇ります。

大岩壁を四段に流れることから「四度の滝」とも呼ばれており、四季折々にさまざまな姿を見せるのが特徴。秋には紅葉が美しく、冬には滝が凍結し神秘的。春には氷が溶け出し新緑が清々しく、夏には太陽の光にキラキラと輝く滝が、豪快に流れ落ちます。

 

茨城県の穴場デートスポット④茨城県フラワーパーク

約30haの広大な敷地に四季折々の花が咲く、関東屈指の花の名所。とくに茨城県の県花であるバラに力を入れており、世界中のバラ800品種30,000株が植えられています。春バラは5月下旬~6月中旬ごろ、秋バラは9月下旬~11月上旬ごろに楽しめ、この時期には多くの人で賑わいます。

綺麗な花畑だけでなく、園内にはスリルと迫力満点の「花のすべりだい」やフラワーパークを上から眺める二人乗りの「フラワーサイクル」も。

 

茨城県の穴場デートスポット⑤竜神大吊橋

高さが100m、長さは375mあり、歩行者専用の橋としては本州で最も長い橋です。毎年4月中旬から5月中旬にかけて開催される「鯉のぼりまつり」では、竜神大吊橋のあたりに約1,000匹の鯉のぼりが泳ぎ、とても絵になる景色を見ることができます。

そして8月上旬から中旬には竜神大吊橋周辺に約500個の灯ろうと100本の竹灯りが並ぶ「灯ろうまつり」が、そして11月上旬から下旬には「紅葉まつり」を開催。またバンジージャンプも体験でき、高さ最大100mは日本一の高さです。

 

茨城県の穴場デートスポット⑥牛久大仏

120m(像高100m、台座20m)の高さを誇る「牛久大仏」は、なんとニューヨークの自由の女神の3倍の大きさ!5階建てになっている胎内の4・5階はふたつのフロアにわたって展望台となっており、地上85mから関東平野を一望します。

そして2階は写経空間、3階は「蓮華蔵世界(れんげぞうせかい)」という、金色の胎内仏で囲まれた部屋が広がります。また園内には浄土庭園や小動物公園も。

 

茨城県の穴場デートスポット⑦宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター

筑波研究学園都市にあり、最先端の宇宙研究・開発を行ないます。入場無料で自由に見学ができる展示施設や、ガイドによる案内つきの見学ツアーも人気。約1時間10分ほどの見学ツアーでは、国際宇宙ステーションにある「きぼう」日本実験棟の運用管制室なども見学できます。屋外にはH-IIロケットの実機があり、迫力満点。

 

茨城県の穴場デートスポット⑧大洗磯前神社

大洗海岸近くにある、海上安全と家内安全を祈願する古社。御社殿は平安時代前期に創建されたといわれていますが、戦乱で消失。江戸時代中期に水戸藩2代藩主徳川光圀(とくがわみつくに)が再興を命じ、3代藩主徳川綱篠(つなえだ)によって復興されました。

大洗海岸の岩礁には大洗磯前神社の「神磯(かみいそ)の鳥居」が建てられており、海に浮かぶ鳥居の光景が人気を集めています、また参道の前にそびえる鳥居周辺は、アニメ『ガールズ&パンツァー』にも登場するとあって、ファンにも人気のスポットです。

 

茨城県の穴場デートスポット⑨めんたいパーク大洗

めんたいパーク大洗は明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子のテーマパーク。工場内は無料で入場でき、明太子の製造過程をパネルで学んだり、実際の製造の様子もガラス越しに見学できます。

明太子の試食はもちろん、フードコーナーでは工場できたての明太子を使った「明太子おにぎり」や「明太子ソフトクリーム」、かねふく監修の元、横浜中華街のお店で作られた「明太ぶたまん」等、めんたいパークならではの明太子グルメを楽しめます。

 

茨城県の穴場デートスポット⑩小貝川ふれあい公園

茨城県下妻市、小貝川(こかいがわ)に沿って広がる「小貝川ふれあい公園」。園内は、フラワーゾーン、バーベキュー場、こども広場、スポーツゾーン、ネイチャーセンター、自然観察ゾーン、パークゴルフ場の7つのゾーンにわかれています。

フラワーゾーンでは5月中旬〜5月下旬にかけ、約200万本のポピーが可愛らしい花を咲かせ、一面に花の絨毯が広がります。早朝には東の筑波山の頂上に太陽が重なる、ダイヤモンド筑波山とのコラボレーションが楽しめることも。また同じ時期には、南側の花畑では約100万本の「キンセンカ」が黄色やオレンジ色の花を見事に咲かせています。

 

茨城県の穴場デートスポット⑪花貫渓谷

太平洋に面する高萩市の市街地から内陸におよそ10kmの場所にある、花貫川沿いに続く渓谷です。お隣の北茨城市にある花園渓谷と並んで、花園・花貫県立自然公園に指定されており、渓谷内にある「汐見滝吊り橋」や不動滝のほか、海が見えるダムとして有名な花貫ダム、不思議な伝説が残る名馬里ヶ淵(なめりがふち)など、見どころが数多くあります。

 

茨城県の穴場デートスポット⑫大洗マリンタワー

大洗海岸が一望できる、大洗のシンボル。全面がハーフミラーとなっており、波をイメージした高さ60mものタワーとなっています。

1Fはお土産コーナーなどがあるエントランスホール、2Fはガルパン喫茶「パンツァーフォー」となっており、この2か所は入館料を払わずに入る事ができます。3Fは有料の展望室となっており、地上55mの高さから大洗港や太平洋などを眺められます。

 

茨城県の穴場デートスポット⑬シーバーズカフェ

全面ガラス張りの駅舎が話題となった日立駅内に併設されたカフェ。「リゾート地のような、非日常の空間でお食事ができるお店」がコンセプトで、店内の全席からオーシャンビューを楽しめます。

カフェの椅子にはイームズやジャスパーなど、海外デザイナーズブランドのカラフルなアンティークチェアを使用。そしてコーヒーには茨城県ひたちなか市に本店を構えるサザコーヒーの豆を使用するなど、景色以外にも魅力たっぷりの素敵なカフェです。

 

茨城県の穴場デートスポット⑭牛久シャトー

学園ドラマ『花ざかりの君たちへ』のロケ地になり、一躍有名になった牛久(うしく)シャトー。面積約6万㎡もの広大な敷地内に、記念館やミュージアムなどを備えた、緑あふれる施設です。

シャトーの歴史は古く、1903年(明治36年)、日本で初めてワインを製造した神谷傳兵衛(かみや でんべえ)氏が創業。かつて営業していたレストランやショップは閉鎖されてしまいましたが、今でも聖地めぐりの方や、ワイン好きな方々が訪れる観光スポットです。

 

茨城県の穴場デートスポット⑮泉が森湧水

泉が森湧水とは、その名のとおり「泉が森」のなかで湧き出ている水のことを言います。周囲が50メートルほどある泉の中心部分から、湧水がもくもくと出てくる様子が見どころです。泉の青さがひときわ美しいと、最近ではSNSなどでも話題です。水温は夏冬ともに約13度で保たれているのだとか。

 

茨城県の穴場デートスポット⑯ワープステーション江戸

NHKエンタープライズが管理運営する撮影用の施設で、5.5万㎢もの広大な敷地内に、江戸時代はもちろん、戦国時代から昭和時代までを幅広くカバーできる貴重な建築物が造られています。

あくまでも映画やドラマの野外ロケ施設ですから、ロケ優先!守秘義務により、ロケ情報は公開されていないし、娯楽施設も、遊戯施設も、飲食施設も、何もありません。唯一あるのは、自販機と鯉の餌だけ。撮影が実際に行われている場合は、立ち入り禁止区画が広がりますし、場内での写真やビデオ撮影も禁止されています。

これは、入場料を支払う時点で事前に説明され、写真撮影が可能な場所なども説明して頂けるので、納得しての入場となります。規制はいろいろありますが、作り込まれた大規模なセットを見学できるのは貴重な機会ですし、運が良ければ、撮影中の様子や役者さんを見られるかも?

 

茨城県の穴場デートスポット⑰笠間日動美術館

銀座にある「日動画廊」の創立者である長谷川仁・林子夫妻が、先祖代々の墓がある笠間に私財を投じて、1972年にオープンさせた美術館。近代西洋、近現代日本の巨匠たちの名作など、約3千点の作品を収蔵しています。

美術館内は、「企画展示館」、フランス美術を紹介する「フランス館」、巨匠たちがパレットに描いた絵を展示する「パレット館」の三つに分かれています。また敷地内に植えられた見事な竹林も見どころです。

 

茨城県の穴場デートスポット⑱日立市かみね動物園

日立市かみね動物園は、小さいからこそ、なんだかほっこりするアットホームな動物園です。動物たちとの距離が近いのも魅力の一つで、ガラスや柵が最低限な分、動物の面白さや可愛らしさが存分に味わえます。

園内からは太平洋を一望できる場所もあり、お子様連れにかぎらず、カップルでのんびりデートをするにもお勧めです。

 

茨城県の穴場デートスポット⑲大洗シーサイドステーション

潮風を感じながらショッピングや食事を楽しめる、オープンモール型のショッピングセンター。週末にはキッチンカーが出たり、大道芸人が買い物客を盛り上げたりとイベントも多数開催されています。また茨城県のお土産や、大洗近郊の野菜、海産物などを取り扱う「大洗まいわい市場」でお土産探しをするのも楽しいですよ。

 

茨城県の穴場デートスポット⑳水戸芸術館

水戸市内の中心部にある複合文化施設「水戸芸術館」。世界を代表する指揮者・小澤征爾(おざわせいじ)氏が館長を務めており、アート作品の展覧会やコンサート、演劇などが楽しめます。

芸術館を代表する「シンボルタワー」は、高さ100メートルで水戸市になって100周年を記念して建てられたもの。実際に昇ることができ、地上86メートルの展望台からは千波湖や茨城県庁など、水戸市街地を眺められるほか、天気が良ければ太平洋や筑波山を一望できます。

さらにエントランスホールには、国内最大級のパイプオルガンが設置されています。ドイツで修行し、マイスターの称号を得た2人の日本人によって作られたもので、週末には入場無料の「プロムナード・コンサート」を開催。美しい音色を堪能できますよ。

 

茨城県の穴場デートスポット㉑ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

地球の誕生から自然や生物の進化、茨城県の自然について学べる博物館。「ミュージアムパーク」と名称にあるとおり、大きな特徴のひとつが、15.8haの広大な野外施設があることです。

自然発見器をテーマにした大型遊具のある「夢の広場」や、沼に生息しているさまざまな野鳥などを間近で見ることができる「菅生沼ふれあい橋」など、変化に富んだ自然を感じ、楽しく体験することができます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉒CAFE & DINING 海音(シーネ)

太平洋が一望できる宿「うのしまヴィラ」に併設されたお店。宿泊しなくても、通常のレストランとして利用可能です。

店内は白い壁と、明るいウッドスタイルで、一部吹き抜けの空間となっています。窓際の席に座れば、海がよく見えます。ランチで訪れるなら一日限定10食の「シーネランチ」(1,620円/税込)がおすすめ。食前ドリンクにスープ、ミニサラダ、10菜のお料理、デザート、ドリンクがついたヘルシーなメニューです。

 

茨城県の穴場デートスポット㉓ガマ洞窟・ガマランド

ロープウェイのつつじヶ丘駅の隣に、異色の雰囲気が漂うおみやげ喫茶があります。昭和レトロ感が漂う遊具や、大きなガマの姿がちらほら・・さらに、その中に「ガマ洞窟」なる案内が。そこにはまさに不思議としか言い表すことのできない未知の空間が広がっています。ぜひ勇気を出して入ってみて!

 

茨城県の穴場デートスポット㉔ファッションクルーズ ニューポートひたちなか

国営ひたち海浜公園から道路を挟んだ目の前に広がるショッピングモール。巨大複合施設で、ファッションはもちろん、グルメ、インテリア、ペットにいたるまであらゆるジャンルの店舗(約110店舗)が備わっています。

敷地内には、ファッションクルーズ本館の他にジョイフル本田やシネマコンプレックス、アウトドアショップのMont-bellもあり、すべてを網羅するには1日では足りないぐらいです。

 

茨城県の穴場デートスポット㉕五浦海岸

太平洋の荒波に削られてできた5つの大小の入り江(小五浦、大五浦、椿磯、中磯、端磯)を称して五浦と言います。

岩の上に建つ「六角堂」は、明治38年(1905年)に岡倉天心が設計したもので、天心が読書や執筆、思想にふけった場所といわれています。生い茂る緑の松林と六角堂の朱色、そして白波のコントラストが美しく、茨城県屈指の景勝地。近くには天心記念美術館があり、また五浦岬公園からは海岸全体を眺めることができます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉖カフェラファミーユ

佇まいも素敵なフレンチカフェ。
カフェ・ラ・ファミーユ

結城市の住宅街に突如現れる、南フランスに迷い込んだような空間があります。

エントランスから完成度が高いフランスの空気が漂っています。

こちらでは、こだわり素材のフレンチをリーズナブルにいただけます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉗ダチョウ王国 石岡ファーム

ダチョウ飼育数日本一。ぬくもりデートしよう!
ダチョウ王国

ダチョウだけなら無料で観れますが、入場料(900円)を払うと犬、猫、アルパカ、やぎ、エミュー、カピバラ、アヒル等にエサをあげられて柵の中に入って触れます。

セキセイインコやひよこにも触れ、なんとヘビやイグアナまで触れます!

とにかくファームにいるほとんどの生き物に触れられ、ぬくもりを感じられるファームです。

ダチョウ王国観光牧場 石岡ファーム

ダチョウ肉バーガー(500円)が名物です。
その他ダチョウの刺身などダチョウをつかったお料理を食べられます。

ダチョウグルメはちょっと…という方には園内で採れたばかりのブルーベリーを使ったシェイクなど軽食もあります。

つぶらな瞳にほっこりデートできます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉘大洗美術館

動く絵鑑賞デートをしよう!
大洗美術館

大洗シーサイドステーションから車で5分のところにある美術館です。

伝統工芸品、版画、写真のほか、渋沢秀雄氏の描いた明治期の水彩画をなどを常設展示しています。

大洗美術館

こちらがフォトジェニックスポット、風景窓画からの景色です!

大洗の海や神社が見える大きなガラス窓に額を付けて、絵のように見立ててあります。

このように絵画の中に入ったような写真も撮れます。

何枚撮影してもすべて絵画のように美しく撮れる、まさにフォトジェニックです。

 

茨城県の穴場デートスポット㉙大洗シーサイドステーション

フォトジェニックスポット巡りデートをしよう!
大洗シーサイドステーション

大洗リゾートアウトレットからショッピングモールとしてこの春リニューアルオープンしました。

大洗のお土産店やレストラン、人気アニメガールズ&パンツァー関連の店舗などが入っています。

大洗シーサイドステーション

そしてここにフォトジェニックスポットがあります。

寺門由紀さんによる壁画アート天使の羽くらげまんぼうの3種類です。

二人の想像を膨らませながら素敵な写真を撮ってみましょう。

茨城県の穴場デートスポット㉚袋田の滝

日本三名瀑でマイナスイオンデートをしよう!
袋田の滝

茨城県最大の観光名所といわれ茨城北部にあります。

夏は豪快な水しぶきと音が迫力満点の瀑布、冬は凍結した氷瀑とその隙間に流れる清流がきらめき荘厳な世界が広がり、四季折々見ごたえがあります。

袋田の滝 滝見台

展望台が2つあり、エレベーターで観瀑台へ登ることができ上の展望台からは滝の全景が、下の展望台からは滝の裾が見えて水しぶきも飛んでくる大迫力です。

まさに全身でマイナスイオンを浴びられます。滝まで向かうトンネルもフォトジェニックです。
トンネルには分かれ道があり吊り橋があったりと探検気分も味わえます。

大自然パワーからのエネルギー補給デートができます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉛筑波山

昼も夜も美しい百名山デートしよう。
筑波山

西の富士、東の筑波といわれる富士山のように美しい筑波山は男体山と女体山の2つの峰からなります。日本百名山のなかでは最も標高が低く、開聞岳(標高924m)とともに1000m未満の山なので登山初心者でも楽しんで登れます。

更にケーブルカーに乗って男体山頂へ、女体山頂からロープウェイで下山のコースなら、より気軽に登れます。しかし登山であることに変わりはありません!
虫よけスプレー、運動靴、食料など装備して登りましょう。

二人で力を合わせての登頂と山頂からの景色は最高です。

筑波山

ケーブルカーに乗れば日本百景の筑波山からの四季折々の絶景や、夜になると夜景も楽しめます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉜竜神大吊橋

日本一の刺激的なデートをしてみる?!

竜神大吊橋

茨城百景の一つ、竜神峡に掛かる鉄橋の竜神大吊橋では日本一の高さ100mからのバンジージャンプができます。

恋人同士で恐怖に打ち勝ち、絆をより強くできるかもしれません!

バンジージャンプをしなくとも、約400mの吊り橋から見る大自然の景色だけでも大満足です。

紅葉シーズンは更におすすめです!

 

茨城県の穴場デートスポット㉝カシマサッカーミュージアム

美しいスタジアムの夢のミュージアム。
カシマサッカーミュージアム

茨城県立カシマサッカースタジアムは鹿島アントラーズの本拠地で建物も立派なスタジアムです。

そのスタジアムの1階にあるミュージアムでは鹿島アントラーズの前身・住友金属サッカー団時代から現在のチームの軌跡を写真や映像で振り返られます。

ボリュームある興味深い展示物は一見の価値ありです。

カシマサッカーミュージアム

旧ロッカールームを見れたり、ロッカールームの前を通りスタジアムのピッチまで入れます。

日韓合同開催ワールドカップの貴重な資料も展示されています。
売店ではグッズも買えます。

サッカーファンならぜひ足を運んでみたい!おすすめスポットです。

 

茨城県の穴場デートスポット㉞あみプレミアムアウトレット

お得にショッピングデートしよう!
あみプレミアムアウトレット

阿見東ICからすぐ、牛久大仏から6分のところにある広すぎないアウトレットモールは、ドライブの休憩がてら買い物も楽しめます。

駐車場も広いのでスムーズに立ち寄れます。

あみプレミアムアウトレット

フードコートやテラス席も多いのでゆったりと過ごせます。

冬場にウインターイルミネーションが開催される時期がデートにおすすめです。

ショッピングとイルミネーション両方満足のデートができます。

 

茨城県の穴場デートスポット㉟アクアワールド茨城県大洗水族館

圧巻のイルカショーを見よう!
アクアワールド茨城県大洗水族館

海賊団が操るイルカとのストーリー性があり観客が楽しめる目線にこだわったイルカショーは水族館の一番人気です。

手書きのガイドや水槽の中のダイバーが観客の希望に応えたアングルで写真を撮影してくれたりと、水族館のいろいろなところにお客さんが楽しめる工夫が感じられます。

アクアワールド茨城県大洗水族館

展示内容が充実し、導線が良いため混雑していてもスムーズに楽しめる水族館です。

人気のサメやペンギン、マンボウやアシカを眺めているとゆったりとした気分になれます。

フードコートも充実し、無料の広い駐車場が近くにあるので便利です。

こちらから車で10分の大洗マリンタワーも行けば、堂々の茨城定番デートコースの出来上がりです♪

 

茨城県で素敵なデートを…♡

いかがでしたか?
癒しスポットから、一緒に楽しめるスポット、美味しいグルメまでなんでも揃っている茨城県。

コロナの時期は茨城県でデートしましょう!

都心からもアクセスが良いので、みなさん素敵な時間を過ごしてください♡

コメント