【2020年8月版】コロナデートは京都!意外と知らない定番から穴場デートスポット30選

スポンサーリンク
【コロナデートスポット】厳選のみ

彼氏・彼女とデートするのにどこいけばいい方に向けて、コロナの時期のデートについて、圧倒的に京都でデートすることを強くおすすめします。

そこで今回は京都の穴場デートスポット30選をご紹介したいと思います!意外と知らない穴場が見つかるかもしれませんよ!ぜひ参考にしてみてください。

 

目次

コロナでデートするなら京都

たくさん観光スポットがありすぎて決められないなら、これを見よ!
十間橋
コロナでカップル・彼氏彼女とデートするなら、京都府でしましょう。
理由は以下の2つです。
・感染者数が少ない
・京都府の穴場意外と多い
なので、今度のお休みの日は恋人と千葉でデート♡
でも、色々観光スポットがあるしどこから回ろう…?とあたふたしている皆さん!今回はオススメのスポットを35個厳選してみました。目的に合わせて、行きたいところを決めてみてくださいね!

京都の穴場デートスポット①京都水族館

水族館はデートの定番スポットですね。京都駅から徒歩約15分のところにある京都水族館は、2012年オープン。館内ではペンギン・イルカなどの水族館の定番の生き物から、鴨川の川魚やハモやタイといった京都の食文化にちなんだ魚など、他の水族館では見られないような魚まで見ることができます。

人気のイルカショーも1日2回以上開催されています。京都や水族館にちなんだメニューが揃う併設カフェや、他ではあまり見かけないようなチンアナゴやオオサンショウウオのグッズが揃うグッズ売り場も必見です。

 

京都の穴場デートスポット②鴨川

桟敷ヶ岳から京都市内を流れ、桂川と合流し淀川にはいる約23kmの川。京都市の中心部を流れることから、京都市民の定番のデートスポットでもあり、三条から四条の河川敷にカップルが座る光景は、もはや鴨川の風物詩と言えます。

毎年5~9月には「鴨川納涼床」が設置されるので、利用してみるのもおすすめ。コース料理しかない懐石料理店などは一見敷居が高そうに感じますが、バーの納涼床でカクテルを一杯だけ、という楽しみ方もできます。鴨川の上を渡る涼しい風を感じながら、食事やお酒をいただけるのは、夏の京都ならではの贅沢です♪

 

京都の穴場デートスポット③伏見稲荷大社

最強の金運&出世運アップのパワースポットとして人気の「伏見稲荷大社」。全国に3万社あると言われる稲荷神社の総本宮で、代名詞とも言えるのが「千本鳥居」です。ズラリとならぶ圧巻の鳥居は外国人にも大人気!『外国人に人気の日本の観光スポット』で3年連続一位に輝くほどです。

伏見稲荷大社では、願いが「通る」または「通った」という意味から、江戸時代には既に鳥居を奉納する習慣があったそう。千本鳥居は実際には1,000本はありませんが、数が多いことを表すためにこの名が付けられました。しかし稲荷山を含めた境内全体では、さまざまな大きさの1万を超える鳥居があると言われています。

 

京都の穴場デートスポット④渡月橋

平安時代初期、桂川の南側にあるお寺の参詣通路としてかけられた、長さ155mの橋。渡月橋の名前は、鎌倉時代に亀山天皇がこの地で舟遊びをした折に詠んだ「くまなき月の渡るに似る(くもりのない日に、夜空に浮かぶ満月が橋を渡るように見えた)」という詩が由来とされています。

橋の背後には嵐山、亀山、小倉山がそびえ、四季折々の風景を楽しむことができます。また12月に開催される「嵐山花灯路」では渡月橋と山裾、水辺などがライトアップ!風流な渡月橋が幻想的に様変わりし、ロマンチックなデートにぴったりです。

 

京都の穴場デートスポット⑤キモノフォレスト

2013年7月の京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」のリニューアルにともない設置されました。京友禅の生地を使った約600本のポールを林に見立てたもので、恋人同士の着物デートにぴったり。日没から21時まではライトアップされ、暖かく柔らかい光が空間を包み込みます。

また嵐山駅のホームには足湯があり、駅への入場料はいらず、足湯の料金のみで楽しめます。足湯につかりながら、美しいキモノフォレストを眺めてゆっくりした時間を過ごすのもいいですね。

 

京都の穴場デートスポット⑥竹林の道

野宮神社から大河内山荘へとつづく約200メートルの小道に、高さ5~10mの竹が連なる風情のある通りです。キモノフォレスト同様に、恋人同士の着物デートにぴったり。毎年12月上旬に開催される「嵐山花灯路」では、夜にライトアップが行われ幻想的に。世界遺産である天龍寺の北門とも隣接しています。

 

京都の穴場デートスポット⑦嵯峨野トロッコ列車

トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までの7.3kmを所要時間約25分で駆け抜ける、人気の観光列車。車両は全席指定で、上下に大きく開閉する広い窓の客車4両と、天井が透明で窓ガラスのないオープンな客車「ザ・リッチ号」が1両あります。

ガタゴトと進む列車は、最初は青々とした森林を駆け抜け、やがて清流が見えてきます。その季節の風を感じながら、のんびりと絶景を満喫することができて、風光明媚な景色にため息が漏れそう。左右どちら側に座っても、それぞれの見どころがあるので安心してくださいね。

トンネルは8ヶ所あり、一番長いもので500m近くもあります。トンネルを抜けるたびに歓声があがるのも楽しいですよ。

 

京都の穴場デートスポット⑧京都タワー

京都駅の烏丸中央口の目の前に建つ、地上131mの高さの京都タワー。タワーの4階・5階に展望室が設けられており、朝9時〜夜21時までオープンしています。展望室自体の高さ自体は地上100mとさほど高くないものの、京都市内は背の高い建物があまりないため、遮るものなく京都の街を見渡すことができます。

京都タワーの地下3階には大浴場もあるので、時間が許せばお風呂でさっぱりして帰路に着く、というのも良いかもしれませんね。

 

京都の穴場デートスポット⑨京都駅 空中径路

京都駅のドーム型の天井下、地上45mの高さに設けられている空中経路は、京都タワーや京都市内を一望できる展望スポットです。西側入り口は駅ビル10階にある京都拉麺小路から、東側入り口は7階の東広場からアクセスできます。

ガラス張りの通路の長さは147mで、途中に展望ポイントが数カ所設けられています。アクセス方法がわかりにくいこともあり、訪れる人の少ない穴場の夜景スポットです。通行可能な時間は10:00〜22:00まで、通行料は無料です。

 

京都の穴場デートスポット⑩貴船神社

水の神様・高龗神(たかおかみのかみ)を祀り、昔から水を扱う商売をされている人々が多く訪れる神社で、絵馬の発祥地として知られています。かつて和泉式部が「貴船神社」に参拝し、夫との復縁を祈願したところ叶ったと伝えられ、縁結びのご利益があるとして人気です。

よく当たると評判の「水占い」は、ぜひカップルでやってみて!紙を選んだ時点では文字が記載されていないのですが、水占い専用の池である水占齋庭(みずうらゆにわ)に紙を浸すと文字が浮かび上がってきますよ。

参道の石段の両脇につらなる朱色の灯篭がフォトジェニックで、期間限定で行われるライトアップでは、さらに幻想的な光景にうっとりしてしまいます。

 

京都の穴場デートスポット⑪北野天満宮(天神さん)

菅原道真をお祀りする北野天満宮は、通称「北野の天神さん」とも呼ばれ、古くから学問の神様として信仰されてきた神社。境内には約300本のもみじが植えられた「史跡 御土居のもみじ苑」があり紅葉の名所として知られます。また、50種類の梅の木が約1,500本植えられた「梅苑」も有し、梅の名所としても人気を博しています。

 

京都の穴場デートスポット⑫南禅寺

1264年に亀山法皇によって創建された、臨済宗南禅寺派大本山の寺院です。”京都三大門”であり”日本三大門”のひとつでもある立派な「三門」は2階の五鳳楼(ごほうろう)に上がることができ、高さ22mから境内や京都の町の景色を眺めることができます。

1890年につくられた全長は93.2mの「水路閣」は、ドラマや映画のロケ地で使われることも多く、有名なスポット。また紅葉の名所としても知られ、見頃は例年11月中旬から下旬頃になります。

 

京都の穴場デートスポット⑬天空カフェ

京都市内から南東へ少し足を伸ばした、お茶の名産地として知られる京都府和束町に「天空カフェ」があります。鍵をかけて利用するコテージ風の建物で、1時間の完全貸し切り制。営業時間は10時~17時なので、1日最大で7組の利用が可能というシステムです。まさにデートにぴったりのカフェですね!

 

京都の穴場デートスポット⑭八坂庚申堂

八坂の塔近くにある八坂庚申堂は正式名称を「金剛寺」と言い、インスタ映えスポットとして女性に人気を集めています。境内を彩るカラフルで可愛い丸いものの正体は、「くくり猿」と呼ばれるお守り。ひとつ欲望を我慢することで願いを叶えてくれると言われています。ひとつひとつ手作りされており、平日は100個、週末は300個と授与数が限られているため、早めに参拝するのがポイントです。

 

京都の穴場デートスポット⑮カカオ マーケット バイ マリベル

「カカオマーケットバイマリベル」は、世界で一番初めにチョコレートを食したとされているマヤ族の末裔、マリベル・リーバマンさんが創設したショコラ専門店。ファンタジーのような店内が本場ニューヨークでも大人気で、日本には東京の銀座、沖縄の石垣島、そして京都の祇園にお店があります。

実はこの京都店には、秘密の暗号で入店できるイートインスペースがあるんです。入手方法は簡単!スタッフさんに人数と「エンジェルライブラリーに行きたい」という旨を伝えるだけ。するとスタッフさんはインカムで何やら確認を取り、運が良ければすぐに暗号が書かれた小さな紙を手渡してくれます。そして、入口のありかと暗号の入力方法を教えてくれますよ。

イートインスペースでのおすすめは「フォンダンショコラ」。ラスベリー風味のチョコレートが溶けだし、周りの甘さとソースのさわやかさが絶妙です。

 

京都の穴場デートスポット⑯八坂神社

”祇園さん”と呼ばれ親しまれている神社。7月に行われる、日本三大祭のひとつ「祇園祭」の舞台としても知られています。全国にある八坂神社の総本社で、とくに厄除けや縁結びのご利益が有名。夜は東大路通りに面する西楼門のライトアップをはじめ、舞殿の周囲に吊るされた提灯にも灯りが灯されます。

八坂神社 
東山・祇園 / 社寺・教会
 住所:京都府京都市東山区祇園町北側625地図で見る
 電話:075-561-6155
 Web:http://www.yasaka-jinja.or.jp/

京都の穴場デートスポット⑰下鴨神社(賀茂御祖神社)

世界遺産である「下鴨神社」。参道にある摂社の「相生社(あいおいのやしろ)」は縁結びのパワースポットとして知られており、多くの女性が参拝に訪れています。縁結び祈願は、まず絵馬に願いごとを書きます。そして相生社のご神木である”連理の賢木”のまわりを願い事を唱えながら3周(男性の方は時計回りに、女性の方は反時計回りに)し、絵馬を奉納してお参りすると、縁結びのご利益があると言われています。

下鴨神社 
下鴨・北白川・平安神宮 / 社寺・教会
 住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59地図で見る
 電話:075-781-0010
 Web:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

京都の穴場デートスポット⑱マッチャハウス 抹茶館

  • 出典:tripnote.jpMACCHA HOUSE 抹茶館 京都産寧坂店

四角い升(ます)に入った抹茶ティラミスがインスタ映えすると、多くのメディアで紹介されている「マッチャハウス 抹茶館」。京都河原町店は京都の繁華街にあり、土日は数時間待ち、平日でも行列が絶えないほどの人気ぶりです。デートなら待つ間も楽しいですね。

一方、清水寺近くの「産寧坂(三年坂)」にオープンした2店舗目は、築90年の町家別荘をリノベーションしており雰囲気も抜群。テラス席もあり、河原町より座席数が多いため、スムーズに入れることが多いですよ。

崩してしまうのがもったいない!見た目にも美しい「宇治抹茶のティラミス」は、マスカルポーネの滑らかさが伝わり、口に入れた瞬間とろけてしまいます。同時に濃厚な香り高い抹茶の風味が広がり絶品ですよ。ドリンクセットにすると、抹茶や抹茶/ほうじ茶ラテなどを選ぶことができます。

抹茶館 京都産寧坂店 
東山・祇園 / カフェ・喫茶店
 住所:京都府京都市東山区清水3丁目337地図で見る
 電話:075-532-5630

 

京都の穴場デートスポット⑲河合神社

世界遺産「古都京都の文化財」を構成する資産のひとつである「下鴨神社」の道そばにある神社。女性の美の神様として古くから信仰されており、美容だけでなく縁結び・安産・育児・長寿にもご利益があると言われています。

この神社で人気なのが、手鏡の形をした「鏡絵馬」。あらかじめ顔が描かれた手鏡風の絵馬に、願い事と、顔にお化粧を施して納めるというもので、奉納されている絵馬が、どこかしらご本人に似ているだろう表情になっていて、眺めているだけでもほっこりしてしまいます。

また休憩所では、ビタミンCが豊富な「かりん美人水」もいただけ、こちらも人気。

そして美麗祈願のお守りである「鏡守(かがみもり)」はシールになっており、毎日つかう鏡に貼ることができるもの。鏡を見るたびに、日本女性としての美しさとは何かを意識し、自分自身を向上するよう祈願したお守りだそうですよ。

 

京都の穴場デートスポット⑳喫茶ソワレ

 

地元で知らない人はいないというほど有名な、京都の老舗「喫茶ソワレ」。四条・高瀬川沿いにあり、京都を紹介するガイドブックやカフェ本などでも数多く紹介されています。昭和23年(1948年)の創業当時から変わらない、青い光を基調としたライトで照らされた店内は、外の喧騒とはかけ離れた幻想的な雰囲気。

美人画の巨匠・東郷青児氏ゆかりの店でもあり、コースターや店舗の看板、ショーケース内に飾られているマグカップなど、店内のいたるところに東郷氏が手がけた調度品の数々を見つけることが出来ます。

 

京都の穴場デートスポット㉑円山公園

1886年(明治19年)に開園した京都市で最も古い公園で、国の名勝にも指定されています。敷地面積は約8,600㎡。日本古来の回遊式庭園を中心とした公園は、四季折々の風景で訪れる人を魅了します。

とくに京都随一の桜の名所として知られており、園内のほぼ中央に佇む”祇園しだれ”は、京都で最も有名なしだれ桜です。現在の桜は二代目で、三代目も育てられているそう。夜には桜のライトアップも行われるので、桜の季節に祇園を観光する際には、ぜひ足を運んでみては。

円山公園 
東山・祇園 / 公園・動植物園
 住所:京都市東山区円山町地図で見る
 電話:075-561-1350(京都市都市緑化教会)
 Web:https://kyoto-maruyama-park.jp/

京都の穴場デートスポット㉒鈴虫寺

鈴虫の鳴き声が1年中聞こえる事から”鈴虫寺”と呼ばれるようになった「華厳寺(けごんじ)」。願いを一つだけ叶えてくれるお地蔵さんが有名で、1年中多くの人々が祈願に訪れています。”幸福地蔵さん”は、日本で唯一わらじを履いたお地蔵さん。皆さんの願いを叶えに歩いて来てくれるので、わらじを履かれているそう。

お地蔵さんに向かって、黄色いお守りを両手に挟み、名前、住所、そして心の中で願い事を一つだけ唱えます。願いが叶ったらお礼参りをして、また新たな願いを唱えてみてくださいね。

鈴虫寺 
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 社寺・教会
 住所:京都府京都市西京区松室地家町31地図で見る
 電話:075-381-3830
 Web:http://www.suzutera.or.jp/

京都の穴場デートスポット㉓スイーツカフェキョウトケイゾー

観光客も多く訪れ、活気ある全長800mの三条商店街。この商店街の一角に、町屋を改装した菓子工房「スイーツカフェキョウトケイゾー」があります。カレーややまかけご飯といったランチメニューに、ティラミスやケーキといったデザートメニューも豊富ですが、看板メニューはなんといっても、「10分モンブラン」です。

見た目はいたって普通のモンブランながら、中に入っているメレンゲの食感と風味が完成から10分で失われてしまうため、賞味期限が10分とされているのです。モンブランの中心をナイフで切ると、何とも言えないサクっとしたメレンゲの感触。食べてみるとサクっとふんわり、まろやかで、口の中で溶けていく感覚がたまりません!モンブランは、オーソドックスなタイプの他、季節限定メニューも楽しめます。

 

京都の穴場デートスポット㉔八坂通

京都デートでぜひ歩きたいのが「八坂通」です。「八坂の塔」にいたる参道で、細い石畳の道に沿って連なる町家が情緒たっぷり。とくに八坂通から眺める八坂の塔が、京都らしい風情を感じる絶景だと言われています。先にある「二寧坂」や「産寧坂」もやはり京都らしい趣を感じる通りなので、ぜひあわせて訪れてみて。

八坂通 
東山・祇園 / 町・ストリート
 住所:京都府京都市東山区八坂通地図で見る

京都の穴場デートスポット㉕二条城

国宝でもある豪壮な「二の丸御殿」と、旧桂宮御殿を移した「本丸御殿」からなります。二の丸御殿は江戸時代の武家風書院造りの代表的なもので、廊下を歩くと「キュッキュッ」と音がします。これは誰かが忍び込んだときにわかるようあえて音が鳴るようにしており、「ウグイス張り」と呼ばれます。

また二の丸御殿には3,000面以上の障壁画が遺され、そのうちの1,016面が国の重要文化財(絵画)に指定。国の名勝でもある「二の丸庭園」ほか「本丸庭園」、「清流園」の3つの庭園も要チェックです。

二条城 
二条・烏丸・河原町 / 観光名所
 住所:京都府京都市中京区二条城町541地図で見る
 電話:075-841-0096
 Web:http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/

京都の穴場デートスポット㉖東映太秦映画村

忍者体験や、お姫様、新撰組などの衣装がそろう変身体験、お化け屋敷などの体験アトラクションに、忍者ショーをはじめとするエンターテイメントショーなど、映画の世界を楽しめる体験型のテーマパークです。

江戸の町を再現したオープンセットでは時代劇や映画の撮影も行われるので、撮影予定は公式ホームページでぜひチェックして。

東映太秦映画村 
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
 住所:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10地図で見る
 電話:075-864-7716
 Web:http://www.toei-eigamura.com/

京都の穴場デートスポット㉗京都市美術館

公立美術館としては東京都美術館に次ぎ日本で2番目、1933年(昭和8年)に岡崎公園内に開館しました。2000年(平成12年)には別館も開館、そして2020年(令和2年)3月21日にリニューアルオープンするため、2017年(平成29年)より本館は閉館しています。

リニューアル後は名前が「京都市京セラ美術館」となり、本館には京都ならではの常設展が誕生。正面エントランス近くにはカフェやミュージアムショップがオープンします。

京都市美術館(京都市京セラ美術館) 
下鴨・北白川・平安神宮 / 博物館・美術館
 住所:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124地図で見る
 電話:075-771-4334
 Web:http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/

京都の穴場デートスポット㉘京都府立堂本印象美術館

大正から昭和にかけて活躍した京都出身の日本画家・堂本印象が、昭和41年(1966年)に自ら建てた個人美術館。ヨーロッパで見学した美術館を参考に、外観から内装まで、すべてのデザインを印象自身が手がけています。

2018年3月、「入りやすく親しみやすい美術館」をコンセプトに施設をリニューアル。屋外スペースの新設、カフェやミュージアムショップは入場券無しで利用できるようになるなど、よりオープンな美術館へと生まれ変わっています。

 

京都の穴場デートスポット㉙清水寺

宝亀9年(778年)に開山、延暦17年(798年)に創建されたと言われる歴史ある寺院です。一番の見どころはやはり、清水の舞台で知られる本堂。国宝にも指定されており、春には桜、秋には紅葉を背景にした景観がとても美しい。

また崖下からの高さは18mあり、清水の舞台から望む京都市内の景色も最高です。境内には縁結びをはじめとするご利益スポットも多くあります。

清水寺では、春、夏、秋と年に3回、夜間拝観を実施しています。春は3月上旬〜中旬と、桜が見頃を迎える3月下旬〜4月上旬にかけて、夏はお盆のころ、そして秋は紅葉が見頃を迎える11月中旬〜11月末にかけて行われます。闇夜にライトアップされ浮かび上がる様子は幻想的ですよ。

 

京都の穴場デートスポット㉚瑠璃光院

八瀬の自然に囲まれひっそり佇む「瑠璃光院」。しばらく非公開でしたが、ぜひ公開してほしいという声があがり、近年春と秋に二ヶ月間ほど特別公開をしています。2018年には、はじめて初夏の夜間拝観を実施しました。

紅葉が黒いテーブルに反射する光景が絶景だとSNSで人気が火がつきましたが、青もみじもまた絶景。カメラ素人でも美しい写真が簡単に撮影できることがさらに人気を集めています。以前は4時間待ちなんてこともあったようですが、2018年現在は整理券を配布しており比較的負担が少なくなりました。紅葉の見ごろである11月中旬~下旬は平日も大変混雑します。

コメント