【自分磨きノート】3日で効果が出る具体的作り方・書き方

スポンサーリンク
【自分磨き】仕事・恋愛の自己啓発

「理想の自分になりたい」「自分を変えたい」・・・なんてお悩みはありませんか?そこでおすすめなのが、自分磨きノートとは、理想の自分になるために「こうなりたいゴール」「ゴールに到達するための計画」「今の自分の現状」などを書くノートのことで近づけます!今回は、「自分磨きノートの具体的作り方・書き方」についてまとめてみました。

とくに以下の1つでも当てはまる方は自分磨きノートがおすすめです。

・1つの事に長続きしない方
・意志が弱い方
・自分に自信がない方
・理想の自分になりたい方

 

自分磨きノートのおすすめ理由

筆者が元々いじめられっ子だったが、自分磨きノートを活用し少しずつ自信がつき、自分が思う理想の自分に近づいてます。目標を達成する方法の中で、特に自分磨きノートがおすすめの理由は:

・誰でもすぐに始められる
・今の自分と目指す自分がわかりやすい
・毎日続けていると確実に効果が感じられる
・自分に自信がつく
・1ヶ月継続したら、周りの目が変わる

 

人はその時の感情で、思っただけ、言うだけで終わる事が多いですが、自分が書いた事を守る傾向があります。日記と違う点がたくさんあるので、本気で自分を変えたい、理想の自分に近づけるために努力してみたい方には、自分磨きノートから始めるのが1番おすすめです。

 

自分磨きノートの具体的作り方・書き方①:特別のノートとペンを準備する

まずは、必要なものはノートとペンです。ただ、自分磨きノートは続けることがなにより重要なので、使っていてモチベーションが上がるようなノートとペンを準備しましょう!

筆者は後戻りできないように、今まで使ってみたい少し高級感のものを用意しました:

・ネーム入りの黒の万年筆

・ネイビーのノート&ネーム入りノートカバー

 

また、自分のモチベーションを保つために、ワクワクする表紙を探してみでください。憧れの芸能人や行ってみたい場所の写真を切り抜いて貼ると気持ちが変わり、行動も変わってきます。

 

自分磨きノートの具体的作り方・書き方②:ゴールを1ページ目に書く

そして、1ページ目を開き、ゴール(目標)を設定します。理想の自分になる第1歩で1番重要なポイントです。例えば、山登りしたくても、どこの山に登る事によって、行き方や方法が違ってきます。なので、自分はこの山登るのを明確に決めていきましょう。明確なゴール、目標がないと人間は頑張り続けることが難しいものです。「ファイナンシャルプランナーの資格を取る!」「5kg痩せる!」「100万円貯める!」など明確に決めていきましょう。

筆者が最初に書いたゴールは:

・程よい筋肉の写真を貼って、周りに1ヶ月腕立て伏せ500回を書いた

・孫正義の名言を書いて、近くに1ヶ月10冊本を読むを書いた  など

 

ポイントとして、難なく達成できてしまう目標だとやりがいも達成感も感じられなく、そもそも自分磨きにならないので、最初は、「頑張れば達成できるかも」くらいの位置に目標を設定しましょう

 

自分磨きノートの具体的作り方・書き方③:現状とやりたい事リストを2ページ目に書く

次に、2ページ目に、自分の現状とやりたい事リストを書きます。目標を達成するためには自分の現状を客観的に把握することが大切です。また、やってみたい事を箇条書きで書く事によって、何を達成したのか再確認できるので、ゴールと照らし合わせてみてください。

ダイエットの場合の例として悪影響の原因を書き記していきましょう:

・現在の体重
・外食が多い
・睡眠が不足しがち
・30分走りたい
・筋トレしたい   など

 

大切な事は、今の自分を知る事と本当に何をしたいか再確認する事の2つです。今の自分は1年前の自分が選択した事によって成り立てます。過去は変えられないですが、理想の自分になるために、自分の悪いところを認識し、少しずつ修正するのみです。

 

自分磨きノートの具体的作り方・書き方④:箇条書きで今日の計画を立てる

最後に、3ページ目に今日の計画を箇条書きで立てましょう。目標を立てるのはいいのですが、目標を立てた途端に、焦ってとんでもない内容や負担を自らに課してしまうとよくないです。

筆者が意識したことは:

・絶対に1ヶ月継続できて、自分にとってプラスの事

なぜなら小さなことでも、少しずつ達成感を味わうことは、次のステップへの自信につながります。

・筋トレは毎日必ずする事を入れてます。

なぜなら1番わかりやすく、体が確実になりたい自分に近づいている実感も湧いてきます。

 

「できることをコツコツと」というのは、単純なようで、それが実は一番忍耐を強いられるものであり、自分磨きの達成感を味わえるものです。

 

まとめ

自分が思う理想の自分になるためには、自分磨きノートを活用し、是非とも今日から始めてみてください。まずは、行動することです。3日で自分の気持ちが変わり、1ヶ月で雰囲気が異なってきます。

 

自分磨きノートを書くことで、必ず新たな自分を発見できます。自分がどうなりたいで分からない方は、やりたい事リストを書いて、1番ワクワクする事を選んでください。

 

コメント